SHE likes

「出来ない」が口癖の人の共通点

出来ないのか、やりたくないのか

私は、「やりたい」という願望があるにも拘わらず、何事も始める前から「出来ない」と決めつけて、やらない人が苦手です。

そのネガティブマインドにイライラするから。

ネガティブな人は一緒にいると「負」のスパイラルに巻き込まれてしまうので、できれば離れたいです(笑)

「難しそうだけどやってみたい!」という「やる気」がある人であれば、とことん寄り添い、出来るようになるまで支えます。

初めから出来る人間なんていない

未知の世界を見るためには、一歩踏み出す勇気が必要不可欠です。

「人間は生まれながらにして未熟児」

生まれたばかりの人間の赤ちゃんは泣くことしかできません。
徐々に、物を掴んだり、寝返りしたり、ずり這いしたり、ハイハイしたり…
失敗を繰り返しながら前に進むこと、自ら立って歩くことを覚えていきます。

大事なのは「やりたい」という気持ちと、「好奇心」です。

失敗を繰り返すことで学べる事

ノウハウというものには「失敗」も含まれます。
小さな失敗をたくさん経験することで、大きな失敗を防ぐこともできます。
失敗を知らないまま前に進んでしまうことの方が、私は怖いなと思います。

「失敗は成功のもと」

昔も今も、成功者は失敗をたくさん経験しています。

勘違い・先入観は一番の敵

ネットビジネスとネットワークビジネスを同じものだと勘違いしている方が多く、ネットビジネス=怪しいと思われがちです。

ネットビジネスは「インターネットで出来るビジネス」
ネットワークビジネスは「MLM」や「ねずみ講」

インフルエンサーがInstagramでオススメの商品を紹介することや、ユーチューバーが動画をUPして広告収入を稼ぐこともネットビジネスの一種ですね。

ネットワークビジネスとの大きな違い

ネットワークビジネスは報酬を得るために年会費や勧誘行為が発生します。
勧誘して会員を増やすことで、自分に入ってくる報酬を増やすシステム。
大半が友人知人を巻き込んで信頼を失い、失敗するのがオチです(笑)

一方、インターネットで出来るビジネスに勧誘活動は発生しません。
広告を見た人たちが納得して商品を購入することで報酬を得られます。
基本、自分が使って良かったものやサービスをSNSなどで紹介するだけなので、PCやスマホが使えれば大丈夫です。
普段からLINEやSNSなどで「これ良かったよ~」と人に勧めするのが好きな人には向いてるのではないかと思います★

最後は、やるか、やらないか

やる気がない人に、どんなに勧めても最終的に「やらない」ので、時間の無駄づかいなんですよね(笑)
だから私は、少しでも「やってみたい」という気持ちがある人と向き合いたいです。

「出来ない」が口癖の人の共通点は

結局「やりたくない」「興味がない」人。
だから、何か適当な言い訳をつけて「出来ない」と言うのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です